家族にバレにくいカードローン

簡便化された手続きで低金利実現

ネット銀行カードローンは銀行カードローンの中でも突出して家族にバレにくいカードローンであるといえます。というのも申込から本人確認資料の送付や、在職確認に関する照明や住所に関する証明はすべて写メの送付で済ませる上、連絡先や住所変更、また勤務先の変更もスマホから出来てしまいますし、仮に延滞し督促の連絡があった場合も連絡先の優先順位1位は本人の携帯電話になります。

つまり申込から督促や解約に至るまでの過程はどこかの窓口を介さずにすべて本人のスマホ1台で完結してしまうのです。

もし携帯が無いとなるとどうなっていたかというと、あらゆる手続きで関係各所に出向く必要がある上、携帯が無いので仮に延滞した場合もすべて自宅に連絡が入ることになります。そうなれば当然、カードローンから借り入れをしているのではないかといった疑いがかけられますし、いくら金融業者が個人名で督促の連絡をしてきているとはいえ、何度も見ず知らずの人から電話がかかってくること自体不自然ですから、家族に借金がバレるのも時間の問題でしょう。

しかし本人にダイレクトにつながるスマホやウェブサイト上でのやり取りだと、本人とコンタクトを持つまでに介する人は居ません。こういった事からネット銀行カードローンは、極めてプライバシーに配慮された銀行カードローンであるといえますし、スマホの着信履歴や、ウェブ閲覧履歴等の中身が見られない限りは、家族にバレる事はまずないでしょう。

↑ PAGE TOP