コンビニATMから返済可能

簡便化された手続きで低金利実現

今コンビニATMの最大手となるとセブンイレブン店内にあるセブン銀行と、ファミリーマートなどにあるイーネットのコンビニATMが大手になってきますが、地方銀行の銀行カードローンの多くが、これらコンビニATMの殆どと提携して居ますので、地元に居なくてもどこに居ても引出しから返済に至るまでを難なく利用する事が出来ます。

コンビニATMの増加は銀行キャッシュカード利用者だけではなく、銀行カードローンやクレジットカードのキャッシング利用者など意外な層にも受けました。確かに銀行のATMは21時ぐらいで終わってしまいますが、コンビニATMなら最大24時間利用する事が出来ますし、その時間内であれば、いつでも引き出しも返済も出来てしまうのです。

従ってコンビニATMは今となっては、銀行キャッシュカード利用者だけではなく、銀行カードローンやクレジットカードのキャッシング利用者にも大きなメリットがあるのです。また銀行によっては、特定のコンビニATMを利用した場合、引出し手数料が免除になるなど顧客満足度を上げるための特典も付いています。このような利便性の高いコンビニATMがここまで普及したのも様々な要因はありますが、銀行カードローンを含めた消費者ローンの利用者増加してきたことも一因として挙げられます。

カードローン利用者の利便性と満足度を高める為の手段として、コンビニATMと提携し、引き出し手数料を免除するというのは理にかなった手段であるといえるでしょう。

↑ PAGE TOP